Column

2020/02/27

ベトナム娘のダイエット(ネタ10MAY2005)

 ベトナムの若い女性達は、日頃、自身のプロポーションを保つ為に、どのような努力をしているか皆さんご存じですか?答は、

「特に何もしていません!」

 きっと皆さん???でしょうが、これではここで話が止まって進みませんので、別の視点から捉えてみましょう。特に何もしていないのは”事実”。では彼女らが素敵なボディーラインをキープしているかというと実は、その食生活の中に秘密が隠されています。


 日本と異なり肉一つとっても牛・豚・鶏以外に、鹿、山羊、猪、はりねずみ、カエル等の豊富な食材が食卓を彩りまして、どれもこれもエスニックな味付けで美味しいものばかりです。食にいやしい私などは、ついついこれらの肉料理に箸をつけがちで、ややもすれば野菜などはやり過ごしてしまいます。ベトナム料理では肉類もさることながら、副食の野菜料理が豊富なのです。又、ベトナム春巻きなどに見られるようどんな肉料理であっても必ずレタスなどの野菜に捲いて食べます。つまり肉摂取量1に対して野菜は常にその3倍以上消費されるのです。緑黄色野菜に加えてコリアンダーの様な香草類も併せてベトナムでは常に消費されるので、それも野菜に含めれば実質肉1に対し野菜4くらいになるのです。皆さんの野菜摂取量はどのくらいでしょうか?一度、食事時に出されたおかずと比較してみては如何でしょう。

 一般的に野菜サラダなど常に摂っておいでの女性でも1対1ほどの割合では無いでしょうか?因みに、私の家族はベトナム人でして、家内やその義妹と常に食事を供にしますと、食事毎に、ごはんは必ず茶碗3杯はお代わりします。他方、私は、どうあがいても2杯が限度。それなのに私は肥満気味。と云うことからも、上の話は事実であると断言できます。無理なダイエットをするより、しっかり野菜を食べる事が均整の取れた体型を維持する秘訣と言えそうですね。

親日国ベトナムで、日本ブランドを展開するなら今がチャンス!