Column

2020/02/08

バガン二日目

金銭的にすっかり取引先に甘えてしまい、素敵なバガン旅行も二日目となりました。もともと、出張でヤンゴン市内だけを回るつもりで来たため、服装は白のワイシャツにパンツも白系、おまけにストゥーパや寺院などは、素足にならないと参詣できない為、足元はすぐに黒くなる。砂埃が舞う中、僕の服装は周囲が驚くほど不釣り合いなものでした。

とはいえ、前回バガンに来たときは、白タクを雇って域内を回ったので、ただ遺跡を駆け巡っただけにとどまったのですが、今回は専任ガイドも取引先が雇ってくれたので、案内された各遺跡のことをより深く掘り下げて知れたのは幸いでした。加えて、現在のミャンマーのお国事情・裏事情なども収集できたのは大きな収穫です。

ご存知の通り、バガンはユネスコ世界遺産に指定されています。が、本来、指定区域には余計な構造物は建てられないことになっているにも関わらず、ゴルフ場はあるは、高級5つ星ホテルはあるは、50メートルを超す展望台はあるわで、世界遺産の名声をほしいままにしながら、その一方で実利の取れる部分は、世界遺産協定を無視して好いとこ取りしている印象を持ちました。どこかの国は、昨今猛威をふるっている新型コロナウィルス騒ぎで、WHOに10億円拠出しながら、金だけ取られ適当にあしらわれている姿とは対を成すなどと不謹慎に考えたりします。

バガン二日目と書きながら、ほとんど内容がない本日のブログですが、元々出張できていて、たまたま取引先の事情で生産スケジュールが変わった為、二日間無為にヤンゴンで過ごすのは申し訳ないと、旅行をプレゼントしてくれました。こんな出来事は、今回が初めてでしたが、良い想い出になりました。

 

 

親日国ベトナムで、日本ブランドを展開するなら今がチャンス!