Column

2020/03/06

ベトナム入国時の医療宣言義務化導入

 2020年3月7日の午前6時からベトナムへ入国する全ての旅客は医療宣言が必須となり義務化となります。 この決定は、前日3月6日午前中に開かれたCovid-19防止のための全国運営委員会の席上、Vu Duc Dam副首相によって発動された。ベトナム入国する前に、旅客は紙版または電子版のいずれか2つの形式で医療申告が可能。電子医療宣言は、予防医学部のウェブサイト(suckhoetoandan.vn/khaiyte)で作成できる

 同運営委員会は、外国人旅客のための隔離施設や集中的な隔離ポイントを準備するために軍隊と警察らの施設動員を調整することについても話しあった。保健省は、集中隔離場所として使用されるホテルおよび宿泊施設とともに詳細なガイドラインを作成。

 3月5日時点で、世界のCovid-19感染者数は97,762人を記録した。86の国と地域で3,358人が死亡。今のところベトナムでは新しい感染者は出ていない。隔離される疑いのある68人と疑わしい人と濃厚接触した可能性があり、感染流行地域から帰国した14,241人の健康を現在監視中とのこと。 

VN Express 05MAR2020 抜粋要約 t.ly/PW0m1

親日国ベトナムで、日本ブランドを展開するなら今がチャンス!